2022年度 学校司書研修講座【基礎コース】


 学校図書館法改正により学校司書の職が法的に確立されるとともに、配置の努力義務が課せられました。各地で学校司書や同様の学校図書館スタッフが配置されるようになってきましたが、研修の機会の不足が指摘されています。そこで全国SLAでは、学校司書(他の名称のスタッフを含む)として勤務している方々のための、学校司書研修講座を開催いたします。

概 要
基礎コース
  • 教育学や発達心理学、図書館情報学、学校図書館学等の基礎を学ぶ研修内容です。
  • 「学校司書のモデルカリキュラム」に準じて領域や講座を設定していますので、理論的・学問的な講座もあります。
  • 2022年7月~2023年2月の間で、全7領域42講座を開講します(1領域あたり各6講座)。スケジュールは別表のとおりです。
  • 1領域は全6講座の出席を原則とします。また、すべての講座で出席を確認します。
  • 全7領域(42講座)を受講された方には修了証を交付いたします。既に受講された領域がある場合は、未受講の領域を受講していただいた後、修了証の交付となります。ただし一つの領域は同一年度内にすべて受講してください。
講座要項・開講スケジュール
こちらよりご確認ください
2022年度学校司書研修講座  基礎コース 要項・開講スケジュール
受講対象・定員
◆受講対象
:学校司書または同様の業務の担当者、学校図書館ボランティア、司書教諭、学校図書館支援センター担当者、教育委員会学校図書館担当者、公共図書館職員、学校図書館関係企業の担当者等。
◆定員
:各領域40名。領域ごとにお申し込みください。
受講料
1領域6講座あたり 11,000円(消費税込み)
*受講料は、領域ごとにお支払いください。講義開始後のキャンセル、または欠席されても返金はいたしません。ご了承ください。
申込方法
*所定の申込用紙(Wordファイル)を用いて、メールの添付ファイルにてお申し込みください。
【お申込みメールアドレス】
info@j-sla.or.jp

学校司書研修講座 2022年度受講専用申込用紙 <基礎コース> wordデータ
学校司書研修講座 2022年度受講専用申込用紙 <基礎コース> PDFデータ

※ @j-sla.or.jp
 @jsla.onmicrosoft.com
 からのメールが受信できることを事前にご確認ください。
申込締切
定員になりしだい締め切ります。原則として各領域とも1日目の5日前に締め切ります。
お支払い
受講後、1週間以内に当会からお知らせした郵便振替口座にご入金ください。なお振替手数料はご自身でご負担ください。
(入金が確認できた領域を修了書交付の対象とします)
振替用紙記入見本
配信
 Microsoft Teamsによるリアルタイム配信です。ご自分の通信環境をご確認いただいたうえでお申し込みください。
 講義によっては、マイクとカメラを使う場合があります。
時程
配信開始 9:50~
【A】10:00~11:30
【B】12:30~14:00
【C】14:20~15:50
※講座により時程が異なりますのでご確認の上お申し込みください。
お申し込み・お問い合わせ
(公社):(公社)全国学校図書館協議会 学校司書研修講座係
TEL:03-3814-4317、 FAX:03-5804-7546、 e-mail:info@j-sla.or.jp

基礎コース申込状況  【2022年4月28日】

期 日 領域名 申込状況
7月2日(土) ガイダンス 受付中
8月10日(水)、8月12日(金)、
8月13日(土)、8月14日(日)
学校教育の基礎 受付中
7月16日(土)、8月6日(土) 学校図書館の基礎 受付中
8月19日(金)、8月20日(土) 学習指導への支援の基礎 受付中
8月21日(日)、8月22日(月) 学校図書館運営の基礎 受付中
9月17日(土)、10月1日(土) 児童生徒理解の基礎 受付中
11月12日(土)、12月10日(土) 読書活動の基礎 受付中
2023年1月7日(土)、2月11日(土) 学校図書館メディアとコレクション構築の基礎 受付中
このページのトップへ