学校司書研修講座


 学校図書館法改正により学校司書の職が法的に確立されるとともに、配置の努力義務が課せられました。各地で学校司書や同様の学校図書館スタッフが配置されるようになってきましたが、研修の機会の不足が指摘されています。
 そこで全国SLAでは、学校司書(他の名称のスタッフを含む)として勤務している方々にスキルアップをしていただくため、学校司書研修講座を開催いたします。

概 要
基礎コース
  • 教育学や発達心理学、図書館情報学、学校図書館学等の基礎を研修していただきます。
  • 2018年4月~2019年2月の間で、全7領域42講座を開講します(1領域あたり各6講座。1日3講座、2日間で1領域となります)。スケジュールは別表のとおりです。
  • 1領域6講座をすべて受講することにより、その領域を修了したこととします。
  • 全7領域(42講座)受講された方には修了証を交付します(この講座は2019 年度以降も開催する予定です。修了した領域は次年度以降も有効です。ただし領域内の6 講座を複数年度にまたがって分割受講することはできません。2 日間6 講座を同一年度内にすべて受講して下さい)。
専門コース
  • 中級者を対象に学校司書としてのスキルをより高めていただきます。
  • 2018年度は8月と3月に各1領域6講座、合計2領域12講座を開催いたします。
  • 2019年度以降に開講する領域と合わせ、全領域を受講された方には修了証を交付いたします。
講座要項・開講スケジュール

2018年度学校司書研修講座 要項1

2018年度学校司書研修講座 要項2【基礎コース】開講スケジュール

▼2018年度学校司書研修講座 要項3【専門コース】開講スケジュール ※準備中
受講対象・定員
◆受講対象
 :学校司書または同様の業務をしている方、学校図書館ボランティア、司書教諭、学校図書館支援センター担当者、教育委員会学校図書館担当者、公共図書館職員、学校図書館関係企業の担当者等。
◆定員
 :各領域30名。領域ごとにお申し込みください。
受講料
1領域(6講座)あたり、9,000円
*受講料は、領域ごとに1日目の受付の際にお支払いください。途中で受講をキャンセル、または欠席されても返金はいたしません。ご了承ください。
申し込み方法
 受講申込書にご記入の上、下記申込先までFAXまたはメール添付にてお送りください。メールの場合、必要事項を本文に書いてお送りくださっても構いません。〈携帯電話のメールをご利用の方は @j-sla.or.jp からのメールが届くようにあらかじめ受信設定してください〉
【基礎コース】2018年度受講申込書 pdfデータ
【基礎コース】2018年度受講申込書 wordデータ
申し込み締切
原則として各領域とも1日目の5日前まで。ただし定員になり次第締め切ります。締め切り後でもお申し込みを受けることがあります。電話でお問い合わせください。
基礎コース申込状況  【2018年5月18日現在】
期日 領域名 申込状況 キャンセル待ち人数
4/21 ・ 5/12 学校教育の基礎 定員に達しました【受付終了】 4
6/9 ・ 7/14 学校図書館の基礎 定員に達しました【キャンセル待ち受付中】 3
8/22 ・ 8/23 学習指導への支援の基礎 定員に達しました【キャンセル待ち受付中】 3
8/24 ・ 8/25 学校図書館運営の基礎 定員に達しました【キャンセル待ち受付中】 2
9/8 ・ 10/13 児童生徒理解の基礎 定員に達しました【キャンセル待ち受付中】 4
11/10 ・ 12/8 読書活動の基礎 定員に達しました【キャンセル待ち受付中】 3
1/19 ・ 2/16 学校図書館メディアとコレクション構築の基礎 定員に達しました【キャンセル待ち受付中】 0
会場
学校図書館センター 4階 会議室
〒112-0003 東京都文京区春日2-2-7 
▼アクセス
 http://www.j-sla.or.jp/about/access.html
その他
*1領域は全6講座の出席を原則とします。
*すべての講座で出席を確認します。
時程
各開催日とも、1日に3講座を行います
受付開始 9:30~
【1】10:00~11:30
【2】12:30~14:00
【3】14:20~15:50
お申し込み・お問い合わせ
(公社)全国学校図書館協議会 研究調査部 学校司書研修講座係(内海)
TEL:03-3814-4317、 FAX:03-5804-7546、 e-mail:utumi@j-sla.or.jp
このページのトップへ